2012年12月07日

あふたーふぇすてぃばる

ブログを書くのは何年ぶりでしょうか…
あ、さすがに年単位まではいってないかw

もうねTwitterが便利過ぎて書くことが無いんですy(ry
140字の手軽さに慣れてしまうと、普通の文を書くのがなんだか億劫に思えてきたりするんですよ(

まあそんなわけで、私はいま期末考査真っ最中なんです(あせ
今日はゆっくりして明日明後日でやろうなんて考えていたりするんですが、よく考えたらこれ、計画倒れの王道でしたね。

それでもまあ、昨日今日と痛い目に遭っているので、それをバネに土日は頑張りたいです。

昨晩数学の勉強をしていたときに思ったんですが、わからないと思っていた事でも、その気になって落ち着いて取り組めば案外出来るものなんですね。

あと2日早ければなぁなんて思ったりもするんですが、今更なにを言っても遅いわけで(

今までは、どうせ分からないだろうと放っておいていた勉強ですが、これを機に頑張りたいです。
posted by Shuttle7 at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

少し

少し面白いものをUPしてみます。

n.png
ただいま制作中…
posted by Shuttle7 at 03:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

N1105H

はいどうもw
学校の講習もひとまず終わり、本格的に夏休みを迎えようとしている今日この頃ですw
8/1〜から何やら勉強合宿なるものがあるんですが…
まあ、親睦を深めるぐらいの感じで行けば良いですよね(笑)
場所は去年と同じく、長野県の大町だそうです。信濃大町駅から2〜3km程の所にある某施設にお泊まりです。

というのは置いておいて…
おとといN1105Hに乗車してきました♪
n1105-1.jpg
とりあえず、外装デザインには全く変更がありません。
ドアの継ぎ目の部分の溶接にレーザー溶接が採用されたとの事ですが、写真だとよく分かりません。
いや、どう見ても分からないんですねこれが
続いて車内ですが
n1105h-syanai.jpg
あれ?乗る電車間違えたかな?

と思いかねないこの内装。座席の袖仕切りが大型化されたのが目立ちます。
その他モケットの形状や模様など、袖仕切り以外の部分は、N1104Hまでものと比べ、変わった様子は見受けられません。
また、吊り革の設置の仕方に特徴が見られます。

n1000-lcd1.jpg
そして今回、一番注目すべき変更点はここでしょう。
ドアの鴨居部分の表示器が、2段LEDからLCDに変更されています。
モニタ本体とソフトは三菱製で、表示デザイン・内容は、6050形やN3000形と全く同じです。

とまあ、こんなもんですね。
正直LCDも、見慣れちゃうとありがたみがな(ry

*今年度は、N1105H〜N1110Hまでの6編成が導入され、同数の5000形が廃車になる予定です。
東山線では、ホームゲート及びATO導入、ワンマン運転の開始を2015年度に控えており、5000形の置き換えが今後も急ピッチで進められるものとみられます。
posted by Shuttle7 at 03:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。